幸せいっぱいの二人に向けた入籍祝いのプレゼント

親戚や友達がご入籍されたときに贈る入籍祝い。大切な人生の節目にぜひお祝いをおくりたいですね。
今回の記事では、入籍祝いの選びかたのポイントや、おすすめのプレゼントをご紹介いたします。

 

入籍祝いは品物でも現金でもいい?

結婚式は行わず、入籍だけするというパターンが最近では増えてきています。
この場合入籍祝いは、品物をプレゼントする形でもいいですし現金をお祝い金として贈ってもOKです。

 

入籍祝いの相場

入籍祝いの金額の相場は一般的には、1万円とされています。
ただ、家族(兄弟)や親戚が入籍した場合のご祝儀は3万円〜10万円位が一般的なようです。

 

入籍祝いにおすすめのプレゼント

お花・花束

お花をもらうことはいつでもとても嬉しいもの。
入籍のタイミングで一緒に暮らし始める方が多いと思いますので、お部屋に飾ってもらう花瓶などにお二人の名前を入れて一緒に送ると気が利いたよいプレゼントになりますよ。

お花に名入れ花器を添えて。こちらがおすすめ

 

名入れマグカップ

幸せいっぱいなお二人にぴったりなのが
ペアの名入れマグカップ。お二人の名前やメッセージを入れて贈るのがおすすめです。

マグカップも仲良くペアで。名入れマグカップはこちらから

上記のサイトでは、名入れタンブラーや名入れ茶碗などもオーダーできるので、
ご予算や相手の方のお好みに合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

 

入籍祝いのメッセージはどうしたらいい?

入籍祝いのプレゼントや現金に添えたいのがお祝いの言葉。
ここでは、入籍祝いのお祝いの言葉(メッセージ)の例をご紹介します。

入籍祝いのメッセージ文例(1)

(相手の名前)さん
この度はご入籍おめでとうございます。
〇〇さんのあふれる笑顔でたのしい家庭を築いてくださいね。
落ち着かれたらお二人もご一緒に皆で飲みに行きましょう。
これからも仲良くお幸せに。

入籍祝いのメッセージ文例(2)

(相手の名前)さん
この度はご入籍おめでとうございます。
〇〇さんのような綺麗なお嫁さんをもらって、旦那様も幸せ者ですね。
お二人のさらなるご活躍をお祈りしております。
末長くお幸せに。

 

最近だとfacebookなどのSNSへの投稿を通して友人の入籍を知る方も増えているようです。
時代の変化を感じますね。。
本記事が少しでも皆様のお役にたてば幸いです。